KISHI UNIVERSE INC.

COPYRIGHT(C) 2014 KISHI UNIVERSE. ALL RIGHTS RESERVED.

English

ACCESS

MAIL TO

COMPANY

ご挨拶

キシユニバース株式会社は、2007年(平成19年)2月1日、ジーニングカジュアルに特化したプロ集団として設立いたしました。私自身としては業界30年の経験があります。経営者としては2016年1月末日現在で9年しか経験がありませんが、それ以前はサラリーマンとしてはTOTALで30年の経験があります。それ故に、経営者としては未熟ですが、従業員(サラリーマン)の気持ちはよく解っているつもりです。

現在はジーンズ(デニム)は低迷中ですが、カジュアルの中心は依然としてジーンズであり、デニムである為、今後もジーンズを中心としてジーニングカジュアルを追究していく所存です。キシユニバース(株)は現在まで、ひたすら限られた優良得意先との取組みで、OEM/ODMでビジネスを行ってきました。常にWIN-WIN-WIN(仕入れ先、工場、物流-弊社-得意先)の関係を築きながら、商品の価値と価格(コスト)とのギリギリの戦いを続けてきました。

今年は会社設立10年目を迎えます。会社として新たなる第2ステージに向かう区切りの年と考えています。
現在のOEM/OMビジネスをさらに進化させると共に、推進中のブランドビジネスを本年度中に是が非でも開花させたいと考えております。
そして、全てのステークホルダーの皆様にご満足頂ける会社になるべく一層努力して参りたいと思います。

誠に以って僭越ですが、私の考え方を以下に述べたいと思います。

1.私の経営者としてのミッションは“キシユニバース(株)を最高の会社にする”です。

2.私の信念は“社員が幸せで、社員が一生懸命働けば、会社は必ず成長する”です。

3.会社の目標は、かつてのソニーの草創期、成長期の様な、皆が(憧れる)躍動感のある、未来志向の“すばらしい会社”、そしてあるべき姿の、当たり前のことができる“普通の会社”です。つまり“すばらしい普通の会社”です。

4.ビジネスに対する考え方は
①“選択と集中”が大事
②仕事、業務、そして考え方は“SIMPLE”で、しかも“SPEED”が必要
③会社の成長のためには、社員教育、人材育成が最も重要(ビジネス教育と人間教育)
④社内、社外とも“チーム力”と“コミュニケーション”が重要

5.経営理念
①社員を幸福にすることを第一義とする。
(Employee Satisfaction-ES)
②社員の満足があって、初めて良い商品、良いサービスが顧客に提供できる。顧客を満足させることを第二義とする。
(Customer Satisfaction-CS)
③顧客(得意先)があってこそ、会社は成り立ち、利益が生まれる。利益がでるから故に税金が払え、社会に還元できる。社会貢献を第三義とする。
(Social Satisfaction-SS)

6.企業哲学(経営理念を実現するための行動基準、考え方)
①OPEN(透明性、正直)
②FAIR(公平)
③FREE(自主性を重んじる)

2016年2月1日

代表取締役社長

岸本 右豪

↑PAGE TOP